トップページ  >  国内岩場情報  >  国内岩場一覧  >  ひょうたんケイブ

ひょうたんケイブ

【概要】 ひょうたんケイブは1993年、JMCCのメンバーによって発見され、その後及川治芳、熊谷誠、加藤毅、長内宏之など、多くの東北のトップクライマーたちによってルートが追加されていった。1997年には加藤により東北初の5.14ルート強力伝も完成している。
現在ルート数も50本となり、なによりその内容が現代のニーズに合ったものなので遠方から訪れるクライマーも多い。ただしケイブ内はしみ出していることが多いのも事実である。
日本3大鍾乳洞である龍泉洞や、陸中海岸、侍浜にも近く、クライミングツアーのターゲットとして最適な岩場といえよう。
※ボルトは古いものが多いので注意が必要。

この岩場の特徴

  • リード(ボルト)
地域 東北 エリア 岩手県
区域 岩泉
100岩場N0. 11
シーズン 3月~12月
岩質 石灰岩 傾斜 90~160度
ルート数 55本
~5.9:5
5.10台:5
5.11台:5
5.12台:20
5.13台:10
5.14台:1
駐車場GPS -
場所 岩手県下閉伊郡岩泉町
アクセス 盛岡より早坂峠を越え岩泉町へ(約2時間)。龍泉洞方面には曲がらず、次の交差点を左折。トンネルを抜けた直後右手に岩場が見える。その先のチェーン着脱場に駐車し徒歩20分。
アクセスマップ
宿泊・
キャンプ地など
龍泉洞キャンプ場で。風呂は岩泉町内の各旅館で。岩泉町内にはスーパー、コンビニ、食堂などなんでもある。
民宿はクライミングに理解がある新田(☎0194-22-4061)、いわいずみ(☎0194-22-3330)など。
その他 -
公衆トイレ -
掲載書籍 北海道・東北

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

河又

「トポを見る」 をクリックすると、404 not found になってしまいます。

立岩

プロテクションは多くがハンガーボルトに打ち替えられており、言うほど悪くない。 ただし、...

楯ガ崎

三国合同エリアへの降り口は顕著な踏み跡よりその少し手前の雑木中を直線的に降りる薄い踏み...

芹谷屏風岩

上記のアクセスマップにある芹谷小学校はもうありません。小学校があったあたりは現在は残土...

杉滝岩

東屋はありますが、10月中頃~雪解けまで解体され使えなくなります。 以前、東屋にクライミ...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ