トップページ  >  ニュース一覧  >  ボルダリングサイト ビースリー春日部で『クライミングの体ケア講座』開催

ボルダリングサイト ビースリー春日部で『クライミングの体ケア講座』開催

2017年2月22日

埼玉県の『ボルダリングサイト ビースリー春日部』で、『クライミングの体ケア講座』が開催される。

第一回目のテーマは〝ストレッチ〟。 

クライミング傷害を予防するために効果的なストレッチを身につけるため、「いつやるの?」「どれぐらいやるの?」「静的ストレッチと動的ストレッチって何?」といった疑問に答えながら、筋肉と靭帯と腱の特徴と役割をわかりやすく解説し、実際にストレッチを行なっていく。

講師は、クライミング歴18年で、はり・きゅう師、活法師の根本国彰先生。昨年より「クライマー治療室」をジムで開催したり、月刊誌『山と溪谷』やクライミング専門誌『CLIMBING joy』など、山岳雑誌でクライミングや登山に関する身体のケア方法を紹介している。

普段何気なくストレッチを行なっていることはないだろうか。身体のことを理解したうえで、実践することでストレッチの効果が違ってくるだろう。

20170220_news_nemoto120170220_news_nemoto2

『クライミングの体ケア講座』概要

日時:2017年3月5日(日)16:00~(1時間を予定)
内容:「ストレッチ」
場所:ボルダリングサイト・ビースリー春日部
持ち物:筆記用具
参加費:無料(ジム利用料はかかります)
人数:先着15名
対象者:大人(子供は親同伴で可)
申し込み:前日までにボルダリングサイト・ビースリー春日部に連絡(当日参加は人数次第で参加可能)
     http://www.climbing-net.com/gym_detail/b3-kasukabe/

根本国彰 プロフィール
はり・きゅう師、活法師(古武術医方)、『からだ自然Labo空』院長
クライミング歴18年、鍼灸師歴9年の経験をもとにクライマーの治療に当たってきた経験から、昨年より「クライマー治療室」をクライミングジム内で定期開催している。
『山と溪谷』や『CLIMBING joy』、山岳雑誌などでクライミングや登山に関する身体のケア方法を紹介している。

◇お問い合わせ先
ボルダリングサイトビースリー
0458-741-0959

 

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

立岩

プロテクションは多くがハンガーボルトに打ち替えられており、言うほど悪くない。 ただし、...

楯ガ崎

三国合同エリアへの降り口は顕著な踏み跡よりその少し手前の雑木中を直線的に降りる薄い踏み...

芹谷屏風岩

上記のアクセスマップにある芹谷小学校はもうありません。小学校があったあたりは現在は残土...

杉滝岩

東屋はありますが、10月中頃~雪解けまで解体され使えなくなります。 以前、東屋にクライミ...

白峰ボルダー

2016年 9月 25日 Stepオーナー 百万貫岩自体は、例の件もあるので登攀しないでください...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ