トップページ  >  ニュース一覧  >  えひめ国体2日目、成年女子ボルダリング

えひめ国体2日目、成年女子ボルダリング

2017年10月2日

えひめ国体山岳競技、2日目には成年女子ボルダリング決勝が行なわれた。

特筆すべきは、山口の小田桃花。1課題~3課題を1撃、4課題のみ2アテンプトという抜群の成績で個人1位となり、山口県を2位に導いた。第2課題に7アテンプトを費やしてしまった尾上彩が個人2位。といってもこの第2課題はほかに、小田と野中生萌しか登っていない難課題であった。

福井県は相方の廣重の健闘もありみごと1位となった。世界大会の経験者と現役日本代表ペアの北海道が3位に入賞した。


ボルダリング成年女子予選の様子 写真提供=福島県フリークライミング協会

リザルト

1 福井県(尾上 彩2、廣重幸紀11)
2 山口県(大田理裟15、小田桃花1)
3 北海道(萩原亜咲8、小武芽生3)
4 長崎県(原田朝美9、大河内芹香5)
5 埼玉県(加島智子4、坂井絢音12)
6 東京都(小川弥生14、野中生萌6)
7 三重県(義村 萌13、田嶋あいか7)
8 宮城県(三浦絵里菜10、田端真依16)

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

河又

「トポを見る」 をクリックすると、404 not found になってしまいます。

立岩

プロテクションは多くがハンガーボルトに打ち替えられており、言うほど悪くない。 ただし、...

楯ガ崎

三国合同エリアへの降り口は顕著な踏み跡よりその少し手前の雑木中を直線的に降りる薄い踏み...

芹谷屏風岩

上記のアクセスマップにある芹谷小学校はもうありません。小学校があったあたりは現在は残土...

杉滝岩

東屋はありますが、10月中頃~雪解けまで解体され使えなくなります。 以前、東屋にクライミ...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ