トップページ  >  ニュース一覧  >  (PR) Petzlから新ビレイデバイス「GRIGRI+」登場! パニック防止機能つきで初心者も安心

(PR) Petzlから新ビレイデバイス「GRIGRI+」登場! パニック防止機能つきで初心者も安心

2017年5月12日

クライミングギア、ケイビングギア、高所作業、レスキュー用具、ヘッドランプを製造、信頼できるギアとして世界で多くのシェアを誇るフランスのブランドPetzl(以下、ペツル)より、ビレイデバイス「GRIGRI+(グリグリ プラス)」が新たに発売される。

GRIGRI+の主な特徴は、従来のブレーキアシスト機能付きビレイデバイスのGRIGRIに「パニック防止機能」が搭載されたこと。ロープの流れを止めたい状況だが、パニックとなって、ハンドルを強く引いてしまった場合に「パニック防止機能」が作動し自動的にブレーキがかかる仕様となっている。

さらに、「トップロープモード機能」が搭載。「リードモード」「トップロープモード」をノブの切替えで変更することができ、ロープをロックするカムの反応を調整できる。

また、内部プレートをステンレススチールで補強しているため耐久性がアップ。ボディの両側に描かれた矢印はロープの向きを示しており、事故につながるケアレスミスの防止に役立つ。

発売は、今夏を予定している。詳細は下記のほか、ペツルのウェブサイトへ。

GriGri+商品概要

価格:¥13,500
対応ロープ径:8.5mm~11mm
     (推奨8.9mm~10.5mm)
重量:200g
素材:アルミニウム(サイドプレート)、
   ステンレススチール
   (フリクションプレート、ウェアプレート)、
   強化ナイロン(ハンドル)
 
◇問い合わせ先
アルテリア
TEL:04-2969-1717
受付時間:平日9:30~18:00

 

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

立岩

プロテクションは多くがハンガーボルトに打ち替えられており、言うほど悪くない。 ただし、...

楯ガ崎

三国合同エリアへの降り口は顕著な踏み跡よりその少し手前の雑木中を直線的に降りる薄い踏み...

芹谷屏風岩

上記のアクセスマップにある芹谷小学校はもうありません。小学校があったあたりは現在は残土...

杉滝岩

東屋はありますが、10月中頃~雪解けまで解体され使えなくなります。 以前、東屋にクライミ...

白峰ボルダー

2016年 9月 25日 Stepオーナー 百万貫岩自体は、例の件もあるので登攀しないでください...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ