トップページ  >  ニュース一覧  >  倉上慶大、”Walk of Life (E9 6c)”に成功

倉上慶大、”Walk of Life (E9 6c)”に成功

2017年5月16日

Yesterday, I did this fantastic trad route The Walk of Life(E9/6c) in U.K.
At first, this route was given the hardest…

倉上 慶大さんの投稿 2017年5月14日

5月13日、倉上慶大がイギリス・ウェールズで”Walk of Life (E9 6c)”に成功した。”Walk of Life”はノースコーンウォール・ダイアーズルックアウトの海岸にあるプロテクションのとぼしいスラブルートで、初登はジェームス・ピアソン(2008年)。当初、E12というグレーディングがなされ話題となったが、第2登したデイブ・マクリードによって現在のグレードに変更された。第3登デイブ・バーケット、第4登チャーリー・ウッドバーンで倉上は第5登と思われる。

「完登までは、掃除やムーブ確認を含めて4日間です。 2回目のトライで完登しましたが、1回目のトライでは20mほどのフォールを経験しました。核心は下部の10mで、タロンとペッカーのプロテクション2つだけで登ります」

>>グレード比較表

UK Climbingでは、豊富な写真で紹介されている。ぜひ、こちらもご覧いただきたい。
>>UKClimbing | Keita Kurakami repeats Walk of Life E9 6c

ジェームス・ピアソンが初登したときの動画

 

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

立岩

プロテクションは多くがハンガーボルトに打ち替えられており、言うほど悪くない。 ただし、...

楯ガ崎

三国合同エリアへの降り口は顕著な踏み跡よりその少し手前の雑木中を直線的に降りる薄い踏み...

芹谷屏風岩

上記のアクセスマップにある芹谷小学校はもうありません。小学校があったあたりは現在は残土...

杉滝岩

東屋はありますが、10月中頃~雪解けまで解体され使えなくなります。 以前、東屋にクライミ...

白峰ボルダー

2016年 9月 25日 Stepオーナー 百万貫岩自体は、例の件もあるので登攀しないでください...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ