トップページ  >  ニュース一覧  >  五輪対応の複合競技でもメダルラッシュ! 国別メダルランキングも1位に:世界ユース選手権

五輪対応の複合競技でもメダルラッシュ! 国別メダルランキングも1位に:世界ユース選手権

2017年9月10日

写真=(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会

世界ユース選手権で東京五輪2020大会を見据えてのコンバインド種目決勝が行なわれ、日本はユースB女子で金(谷井菜月)・銀(森 秋彩)・銅(伊藤ふたば)とメダルを独占。男子は銀メダル(川又玲瑛)と銅メダル(西田秀聖)を獲得した。

さらにジュニア男子クラスでは楢崎明智が金メダルを、緒方良行が銀メダルを獲得し、これで日本は計24個のメダルを獲得したことになる。

国別メダルランキングを見ると、日本は2位のUSAに12もの差をつけて堂々の1位。残るユースAの競技結果を待つまでもなく、国別ランキング1位は確定した。

コンバインド決勝(ユースB)リザルト

男子ユースB、ポイント(スピード/ボルダリング/リード)

1位:Semen Ovchinnikov(ロシア)、12.00(S2.00/B2.00/L3.00)
2位:川又 玲瑛、18.00(S3.00/B1.00/L6.00)
3位:西田 秀聖、24.00(S6.00/B4.00/L1.00)
4位:抜井 亮瑛、30.00(S1.00/B6.00/L5.00)
5位:Alberto Ginés López(スペイン)、40.00(S5.00/B4.00/L2.00)
6位:Colin Duffy(アメリカ)、64.00(S4.00/B4.00/L4.00)

女子ユースB、ポイント(スピード/ボルダリング/リード)

1位:谷井 菜月、3.00(S1.00/B2.00/L1.50)
2位:森  秋彩、7.50(S.500/B.100/L1.50)
3位:伊藤 ふたば、18.00(S2.00/B3.00/L3.00)
4位:Naile Meignan(フランス)、90.00(S3. 00/B5. 00/L6.00)
5位:菊地 咲希、96.00(S6.00/B4.00/L4.00)
6位:Luce Douady(フランス)、120.00(S4.00/B6.00/L5.00)

コンバインド決勝(ジュニア)リザルト

男子ジュニア、ポイント(リード/ボルダリング/スピード)

1位:楢﨑 明智、4.00(L4.00/B1.00/S/1.00)
2位:緒方 良行、4.00(L1.00/B2.00/S2.00)
3位:Kai Lightner(アメリカ)、27.00(L3.00/ B3.00/S3.00)
4位:William Bosi(ドイツ)、60.00(L2.00/B6.00/ s5.00)
5位:原田 海、96.00(L6.00/B4.00/S4.00)
6位:Yannick Flohé(ドイツ)、150.00(L5.00/B5.00/s6.00)

女子ジュニア、ポイント(リード/ボルダリング/スピード)

1位:Laura Stöckler(オーストリア)、3.00(L1.00/B1.00/S3.00)
2位:Iuliia Panteleeva(ロシア)、10.00(L5.00/B2.00/s1.00)
3位:Margo Hayes(アメリカ)、45.00(L3.00/B3.00/S5.00)
4位:Franziska Sterrer(オーストリア)、48.00(L6.00/B4.00/S2.00)
5位:Claire Buhrfeind(アメリカ)、60.00(L2.00/B5.00/s6.00)
6位:田嶋 あいか、96.00(L4.00/B6.00/S4.00)

 

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

立岩

プロテクションは多くがハンガーボルトに打ち替えられており、言うほど悪くない。 ただし、...

楯ガ崎

三国合同エリアへの降り口は顕著な踏み跡よりその少し手前の雑木中を直線的に降りる薄い踏み...

芹谷屏風岩

上記のアクセスマップにある芹谷小学校はもうありません。小学校があったあたりは現在は残土...

杉滝岩

東屋はありますが、10月中頃~雪解けまで解体され使えなくなります。 以前、東屋にクライミ...

白峰ボルダー

2016年 9月 25日 Stepオーナー 百万貫岩自体は、例の件もあるので登攀しないでください...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ