トップページ  >  第12回ボルダリングジャパンカップ2017。女子はユースの伊藤ふたばが初優勝、男子は藤井快が2連覇(2)

第12回ボルダリングジャパンカップ2017。女子はユースの伊藤ふたばが初優勝、男子は藤井快が2連覇(2)


20170130_news_bjc07
 
決勝4課題目 一撃で完登の藤井快。優勝を確信して感極まる

男子予選は珍しくやさしめで、A,B両グループで15名が全5完登。楢崎智亜、藤井快、杉本怜、堀創などの本命勢も全完登した。

予選のリザルトを反映してか準決勝はぐっと厳しくなり3完登が9名のみ。杉本と楢崎の弟、明智が4アテンプトで1位通過。優勝候補筆頭、世界チャンピオンの楢崎智亜は9アテンプトをついやしてしまい。まさかの準決勝落ちとなった。

さらに厳しくなった決勝。第1課題こそ4名が完登したが、第2課題、第3課題と完登者なし。そして最終課題。幕切れはあっけなかった。暫定1位の渡部桂太が失敗、そこまで2位につけていた藤井が1回目に完登。残る選手が一撃しても藤井にはとどかない。この時点で藤井の優勝が決定した。

藤井は昨年に続く2連勝。そして11年にわたって守られていたBJC男子のジンクス“同じ選手の2度の優勝はない”がついに破られることとなった。

20170130_news_bjc06
 
来場者で一杯になる観覧席。選手のパフォーマンスに声が上がった

>>第12回ボルダリングジャパンカップ2017 リザルト詳細を見る

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ