トップページ  >  最初の一足に最適!浅草クライミング「KAGAMI」モニターレポート!

最初の一足に最適!浅草クライミング「KAGAMI」モニターレポート!


  
sponsored by 浅草クライミング モニター=三由 野 取材協力=ボルダリングジム登處八丁堀


クライミングギア モニターレポート!
 
今回はJAPANブランドのクライミングシューズ、浅草クライミング「KAGAMI」をレポート。テスターは「BOULDERING&SLACK LINE GYM JAPPAAAN」 グランド・マスターの三由 野。詳細プロフィールは記事最後をcheck!

足を入れる履き口が広めに作られており、大きく開くので楽につま先を入れ込んでいくことができます。
一本締めのZ型ベルクロは足全体がフィットするようになっていて、面で止めているような感覚があります。木型から日本人の足型に合わせて作られていることもあり、長時間履いていても足が痛くなりません。

ミッドソールとアッパーソール、アウターソールそれぞれのバランスが非常によく、足の指でホールドを掴む感覚をしっかりと習得することができます。シューズの性能に頼りすぎることなく、ロッククライミングの基本である足の指で掴む、その足裏感覚を養うことができるシューズです。

ソールがフラットでボテにも安心して乗り込むことができ、スメアリングもバッチリ。クセがなく素直な靴なので、初心者だけでなくお子様にもおすすめです。

 

 

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

天王岩

2018/2/28 十里木無料駐車場のトイレは修理していただいたようで使用可能となっていました。

天王岩

2018.2.15現在 岩場前の駐車場は、釣り場受付でクライミングに来た旨を伝え、1000円支払いで...

硯岩

笠間ボルダーの大黒岩ですが登攀禁止になった様子です。

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ