トップページ  >  グッズトップ  >  グッズ一覧  >  インスティンクトS


SCARPA / スカルパインスティンクトS

※価格は2017年6月時点のものを表記していますが、
変更される場合もございますのでご了承ください。
希望小売価格1万6200円 (税込)
サイズ20.5cm~29.5cm
問合せ先ロストアロー
TEL:049-271-7113
柔らかいシューズと堅いシューズでは、その特性も岩質の相性も異なりますが、その矛盾する二つの特性をバランス良くまとめたのがインスティンクトS。

フットホールドの大小、傾斜の緩急を選ばず、ジムから岩場まで幅広く活躍します。多くの足にマッチする足型を採用しているので、自然なフィット感で履き続けることができます。

インプレ

履きやすさ
足入れ
足裏感覚
エッジング
スメアリング
トウフック
ヒールフック
かき込み
フットジャム

荒川

アッパーにはロリカを使用。革のしなやかさと強さをもち、非革の軽量性や製品ムラのない素材で履きやすく、肌触りも非常に良好(肌に吸い付く感じ)。母趾球周辺を固定されるようなデザインで、軟らかい底面なのだが、立ち込みや、かき込みといった基本的な動作をより的確に行なうことができる。スカルパシューズに多く採用されているアッパー部のバンド状ラバーパーツは、今回のモデルではインからアウトに完全に渡りきらずに接着されている。このため極度な拘束感がなく、よりアッパー部分を自在に使用できるようになった。今回、コストパフォーマンスがいちばん高いモデルと感じた

小澤

ブースターと比べると、だいぶトウボックスの厚みは減っているが、とにかく幅広です。特に母趾球の部分が極端に広くなっていて、かなり快適。ただ、僕の足だと、どうしても母趾球部分に余裕ができてしまい、エッジングやスメアリングのときに完全に力が抜けてしまう。ロリカ製のアッパーは最高。すべてのクライミングシューズがロリカになったらいいと思う。けれどトウラバーは、もっと上までないとトウフックには効果がないのでは。足幅が広く、ほかのどのダウントウシューズも履けないという人には最高の一足になるだろう。

木村

やや幅広な感じなので、スリッパを履けなかった人にも選択肢が増える。また、スリッパタイプにもかかわらず、ある程度の剛性感もあり、つくりも丁寧でコストも安い。

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ