トップページ  >  グッズトップ  >  グッズ一覧  >  カタナウーマン


LA SPARTIVA / スポルティバカタナウーマン

※価格は2017年6月時点のものを表記していますが、
変更される場合もございますのでご了承ください。
希望小売価格1万8800円(税別)
サイズEU33~43
問合せ先ラ・スポルティバ・ジャパン TEL:03-3841-6965
オールラウンドシューズの決定版。ターンインやダウントウがほとんどないノーマルな足形はクセがなく、どんなクライミングにも、どんなレベルのクライマーにもマッチします。

まさにオールラウンド2本のベルクロを左右逆方向に締めるシステムを採用。ボルダリングからクラッククライミング、そしてマルチピッチでも使えるマルチパーパスシューズです。初めてのマイシューズにも最適。

インプレ

履きやすさ
足入れ
足裏感覚
エッジング
スメアリング
トウフック
ヒールフック
かき込み

遠藤

クセのないシューズで、なじみも早い。ジムと岩場のどちらでも使えるオールマイティ感がいい。性能は平均して高く、長く履いていても痛くなりにくいので、私なら、フリークライミング要素の強いマルチピッチや、フェイス、クラック混合のルートで使うのに選びたい一足。ベルクロタイプは、かかとをすぐに外せるのでマルチピッチには便利。

寿村

ヒール部分にクッション生地を、アッパー部分にはメッシュ素材を使用するなど、ミウラに比べて驚くほど軽量化されている。ヒールは高く(深く)、最初は痛いかもしれないが、足首までしっかり包まれる感じが安心。乗り込み時(かき込み時)でも最後までかかとがついてきてくれる。全体的に硬くしっかりしていてエッジが効くので、外反母趾で悩んでいる女性にもおすすめかも。あえて男性が履いているのも納得。

荒川

ミウラのサイズダウンモデルなのだが、足首周りのパッドが、足首の細い女性にもサイズを極端に落とすことなくフィットさせる。タンがソフトな風合いで肌触りがやさしいが、それは女性用だから……というわけではないと思う。女性が使用することを意識したモデルだ。

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ