トップページ  >  グッズトップ  >  グッズ一覧  >  ミウラ


LA SPARTIVA / スポルティバミウラ

※価格は2017年6月時点のものを表記していますが、
変更される場合もございますのでご了承ください。
希望小売価格1万9800円(税別)
サイズEU33~46
問合せ先ラ・スポルティバ・ジャパン
TEL:03-3841-6965
岩場での信頼度ナンバーワン。進化の激しいクライミングシューズ界において、登場からすでに20年を迎える現在でも第一線で活躍し続ける不朽のオールラウンダー。

その性能の高さは、現代の世界最強クライマー、アダム・オンドラ愛用ということからも証明されています。エッジング性能の高さは特に評価が高く、花崗岩などの岩場では無類の強さを発揮します。

インプレ

幅広い対応力

編集部

初登場から十数年、幾多のマイナーチェンジを経て完成度を高めてきたロングセラーモデル。オールラウンドに使える定番シューズとして愛用者が多く、特に外岩での使用率は高い。ソールは「ビブラムXSエッジ4ミリ」を使用。細かいフットホールドに立つようなスラブや垂壁には特に強い。

同社の別モデルに使用されている「ビブラムXSグリップ2」に比べてゴム自体が硬めで、花崗岩などの表面の粗いフットホールドに乗って強く荷重してもゴムが負けず滑りにくい。また、長いスラブや垂壁では足の力をサポートし、ふくらはぎや足裏の筋肉が疲れにくく感じる。ちなみに「ミウラ・ウーマン」はソールに“XSグリップ2”を使用。こちらは「“XSエッジ”だと硬すぎる」という体重の軽い人に人気だ。

ヒールカップの優れた形状から、ヒールフックの掛かり具合に定評がある同社。そのなかでも、このシューズはレースアップタイプならではのフィット感の高さもあって非常によい。また、アッパーのつくりが丁寧で簡単に壊れないから「購入後しばらくは花崗岩で使用し、ソールが減ったら前傾壁用にチェンジ」と長く履けるのも魅力。長い目で見ればコストパフォーマンスも高い一足といえる。

ラ・スポルティバHP 
http://www.sportivajapan.com/

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ