トップページ  >  国内岩場情報  >  国内岩場一覧  >  立岩

立岩

【概要】 チャートの岩場としては、かなり大きなものといえるだろう。最初に紹介されたのが「山と溪谷」の1976年3月号ということで、かなり古くから利用されてきたことが分かる。プロテクションは老朽化しているものも多いので注意が必要。

この岩場の特徴

  • リード(ボルト)
  • リード(クラック)
地域 東海 エリア 愛知県
区域 豊橋
100岩場N0. その他
シーズン -
岩質 - 傾斜 -
ルート数 -
駐車場GPS -
場所 -
アクセス JR東海道線新所原駅より徒歩20分。
東海道線の北側を平行して走るバイパスの北側に位置する。立岩神社(南側)の駐車場は利用しないこと。北側の駐車スペースを利用。スペースが限られるので、乗り合わせるなどしていただきたい。
アクセスマップ -
宿泊・
キャンプ地など
-
その他 -
公衆トイレ -
掲載書籍 東海・関西

ユーザからの最新情報

minus
  1. 2017年1月4日 gorota

    プロテクションは多くがハンガーボルトに打ち替えられており、言うほど悪くない。 ただし、チェックは入念に。

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

天王岩

2018/2/28 十里木無料駐車場のトイレは修理していただいたようで使用可能となっていました。

天王岩

2018.2.15現在 岩場前の駐車場は、釣り場受付でクライミングに来た旨を伝え、1000円支払いで...

硯岩

笠間ボルダーの大黒岩ですが登攀禁止になった様子です。

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ