トップページ  >  ニュース一覧  >  ウィンタークライマーズミーティング(WCM)が、 御在所と東北で開催

ウィンタークライマーズミーティング(WCM)が、 御在所と東北で開催

2015年2月12日

1月31日から2月2日にかけ、第6回ウインタークライマーズミーティング(WCM)2015が、日本山岳協会、株式会社ゴールドウイン、パタゴニア日本支社の協賛により、三重県御在所岳で行なわれた。今回のメンバー29名のうち、約半数が初参加のクライマーだった。


御在所に詳しい世話役の今井健司さん

 sgirl_no15_shop1
 参加者のうち10名は20歳代

これまでWCMは、足尾、明神、米子不動で開催されていた。比較的マイナーエリアで既存ルートにとらわれすぎない自由なライン取りがなされていたが、メジャーな御在所でもそのスタイルで参加者は登攀を楽しんだ。

ベースとなった藤内小屋では、ヒマラヤK6から国内のマイナー岩場まで、さまざまなスライド写真が参加者により紹介された。


メインエリアの中俣へ向かう

この2日後の2月4日から6日にかけ東北の二口渓谷と黒伏山で東北WCMが開催。こちらは少人数ながら29才から64才まで、幅の広い年齢層のクライマーが参加した。

二口渓谷はテクニカルな氷。黒伏では日本的な冬壁を楽しめる。どちらもまだ開拓の余地のあるエリアで、参加者は今後の活動への意識を高めたようだ。

WCMは、クライマーのモチベーションを高め、国内アルパインクライミングを活性化させてくれている。今後も各地での開催が期待される。


唯一の女性参加者 恩田真砂美さん

 sgirl_no15_shop1
 東北WCMは、東根温泉をベースに

今回のウィンタークライマーズミーティング2015の詳細は、3月6日発売予定の『ROCK&SNOW 067』で紹介します。

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ