トップページ  >  ニュース一覧  >  リードワールドカップ第6戦中国・厦門(アモイ)で開催

リードワールドカップ第6戦中国・厦門(アモイ)で開催

2016年10月24日

写真=小澤信太

20161024_news_amoi01
 
2016年度、初のリードワールドカップ参戦となった野口啓代

20161024_news_amoi02
 
年間ランキング現在10位 樋口純裕

20161024_news_amoi03
 
男子優勝 イタリアのステファーノ・ギソルフィ

20161024_news_amoi04
 
年間チャンピオンに王手 スロベニアのヤーニャ・ガーンブレット

10月22日、23日、中国・厦門(アモイ)で、リードワールドカップ2016第6戦が開催され、日本から男子8名、女子7名が参加した。

準決勝で野口啓代が5位、樋口純裕が4位と好成績を上げ決勝に進出。決勝では野口はひとつ順位を上げ4位に。樋口は残念ながら順位を下げ7位となった。

女子の優勝はヤーニャ・ガーンブレットで年間チャンピオンに王手をかけた。男子優勝はステファーノ・ギソルフィ。ランキング1位のドメン・スコフィックが9位となったため、最終戦までもつれこむようだ。

男子

1 ステファーノ・ギソルフィ(ITA)
2 ドミトリー・ファキルヤノフ(RUS)
3 ヤコブ・シューベルト(AUT)
――
7 樋口純裕
12 中上太斗
18 原田 海
19 島谷尚季
20 是永敬一郎
24 藤井 快
25 清水裕登
27 大高伽弥

女子

1 ヤーニャ・ガーンブレット(SLO)
2 アナーク・ベルフォーベン(BEL)
3 キム・ジャイン(KOR)
4 野口啓代
――
11 小林由佳
14 大田理裟
16 廣重幸紀
18 清水夏子
20 高田こころ
21 菊沢 絢

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ