トップページ  >  ニュース一覧  >  第1回 関西クライミングサポート研修会が開催

第1回 関西クライミングサポート研修会が開催

2017年2月10日

2月26日(日)に、「クライマーの皮膚トラブルと対処法」をテーマに〝第1回関西クライミングサポート研修会〟が開催される。

クライマーの皮膚のトラブルに着目した講演会を皮膚科専門医でクライマーの大森俊先生(産業医科大学)が講演するもので、普段なら医学関連の学会でないと拝聴できないような貴重な内容を、一般の方にもわかりやすく解説する内容となっている。

また、この講演会は、ジュニアクライマーを指導している抜井氏が代表をつとめる「関西クライマーサポートチーム」が主催している。

成長期にあるジュニア育成を主眼においた練習方法などが、他のスポーツと比較したときにクライミングは非常に少なく、また故障や痛みを抱えながら頑張っている選手が多くいることを受け、発足された。各分野の専門家を外部講師として招き、ジュニアクライマーや指導者、保護者の方々に向けて、クライミングを楽しく続けるための心、体づくりの研修会や、練習会を関西を中心に開催していくとのこと。こちらの活動にも注目していきたい。

20170210_news_kansai01
姿勢改善講習会の様子

第1回 クライミングサポート研修会開催案内

テーマ:「クライマーの皮膚トラブルと対処法」
日時:2017年2月26日(日)
場所:香芝市ふたかみ文化センター 小ホール(予定)

プログラム:
10:30~12:00(第一部 講演の部)
  ○演題:クライマーが抱える皮膚のトラブルと対処法
  ○講師:大森 俊 先生(産業医科大学医学部助教[病棟医長])

13:00~17:00(第二部 実技の部)
  ○合同練習会(in シルバーストーン)
   ユースはリードを、キッズはボルダリングを中心をに行なう
※クライミングギア(シューズ、ハーネス等)をご持参のこと

※第二部では希望者先着10名まで、大森先生による指皮などの皮膚トラブル個別相談が受けられる

定員:先着40名
参加費:第一部 事前受付3,000円、当日受付3,500円
    第二部 事前受付2,000円、当日受付2,500円

※第一部のみ高校生以下のクライマーは保護者1名まで同伴可
 いずれも当日払い(保護者名で申し込み)

事前登録:
https://goo.gl/forms/PVQPDpQIGUYBr7dR2

講師紹介

氏名:大森 俊(おおもり しゅん)
生年:1982年生まれ、北九州市在住
趣味:クライミング
職業:産業医科大学医学部助教(病棟医長、皮膚科専門医)
資格:日本皮膚科学学会認定皮膚科専門医
学会等:日本登山医学会, 日本皮膚科学会、日本下肢救済足病学会
    日本クライミング医科学研究会、日本山岳協会医科学委員会委員ほか
業績等:スポーツクライミングによる皮膚障害の実態調査. 西日皮膚 2016
    スポーツクライミングによる胼胝形成の特徴. 登山医学 ほか

◇お問い合わせ先
関西クライマーサポートチーム
HP: http://climbingblog.jp
Mail:kcsteam2017@gmail.com

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

御岳ボルダー

100岩場のトポが見れません。 全ての岩場のトポはどこで見れるのですか?

河又

「トポを見る」 をクリックすると、404 not found になってしまいます。

立岩

プロテクションは多くがハンガーボルトに打ち替えられており、言うほど悪くない。 ただし、...

楯ガ崎

三国合同エリアへの降り口は顕著な踏み跡よりその少し手前の雑木中を直線的に降りる薄い踏み...

芹谷屏風岩

上記のアクセスマップにある芹谷小学校はもうありません。小学校があったあたりは現在は残土...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ