トップページ  >  ニュース一覧  >  藤井快、楢崎智亜、ワンツー! ボルダリングワールドカップ第6戦ヴェイル

藤井快、楢崎智亜、ワンツー! ボルダリングワールドカップ第6戦ヴェイル

2016年6月13日

文=北山 真 写真=ⓒThecircuitclimbing

20160613_news_wc1

ボルダリングワールドカップ第6戦が、アメリカ・コロラドのヴェイルで6月10日、11日に開催され、男子は藤井快が優勝、楢崎智亜が2位、緒方良行も4位と健闘した。

男子決勝は非常に厳しい設定となり、あのショーン・マッコールでさえゼロ完登、他の4選手も1完登という状況のなか、藤井のみが2完登し今季2回目の優勝をきめた。

女子は地元コロラドのミーガン・マスカレナスが昨年に続き優勝。ショウナ・コクシーは2位に入賞し年間チャンピオンが確定した。野中生萌が現在年間2位だが、メリッサ・ル・ネーベが17ポイント差にせまっており予断を許さない。

注目の男子年間ランキングは、藤井が1位で389ポイント、2位の楢崎は378ポイントでその差は11ポイント、最終戦ミュンヘン(8月12日、13日)に日本人同士の争いは持ち越された。

なお今年は全7戦中6戦のポイント(良かった順)の合計となる。楢崎はワーストの第1戦18位をノーカウントにできるが、第2戦15位はカウントされる、これが最終的に影響するかもしれない。藤井はワーストが10位である。(表参照)

藤井快 vs 楢崎智亜 これまでの順位と獲得ポイント
第1戦 スイス 楢崎 18位[16 ポイント]
累計[16 ポイント]
藤井 9位[35 ポイント]
累計[35 ポイント]
第2戦 日本 楢崎 15位[22 point]
累計[38 ポイント]
藤井 3位[65 point]
累計[102 ポイント]
第3戦 中国 楢崎 1位[100 point]
累計[138 ポイント]
藤井 4位[55 point]
累計[157 ポイント]
第4戦インド 楢崎 2位[80 point]
累計[218 ポイント]
藤井 1位[100 point]
累計[257 ポイント]
第5戦オーストリア 楢崎 2位[80 point]
累計[298 ポイント]
藤井 10位[34 point]
累計[291 ポイント]
第6戦USA 楢崎 2位[80 point]
累計[378 ポイント]
藤井 1位[100 point]
累計[389 ポイント]

 

20160613_news_wc2

ボルダリング ワールドカップ ヴェイル リザルト

◆男子
1   藤井 快
2   楢崎智亜
3   アレクセイ・ルブツォフ(RUS)
4   緒方良行
5   ラスタン・ゲルマノフ(RUS)
6   ショーン・マッコール(CAN)

8   渡部桂太
25   堀 創
27   樋口純裕
35   清水 淳
43   藤脇祐二
◆女子
1   ミーガン・マスカレナス(USA)
2   ショウナ・コクシー(GBR)
3   アンナ・シュテール(AUT)
4   メリッサ・ル・ネーベ(FRA)
5   野中生萌
6   アレックス・プッチョス(USA)

8   野口啓代
22   坂本朱里
40   大場美和

olympic_comp_door1

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ