トップページ  >  ニュース一覧  >  イタリアのマッテオ・デラ・ボルデッラとルカ・スキエラのペア、パタゴニアのセロ・ポローニ北西壁に新ルートを開拓

イタリアのマッテオ・デラ・ボルデッラとルカ・スキエラのペア、パタゴニアのセロ・ポローニ北西壁に新ルートを開拓

2018年2月9日

イタリアのマッテオ・デラ・ボルデッラとルカ・スキエラのペアが、パタゴニアのセロ・ポローニ北西壁に1月25日に新ルートを開拓した。ルート名はマラカイボ(5.12c C1 / 7ピッチ / 300m)。

悪天候が続いていたため、好天になってからもルート上の雪氷が落ちるのを 1日待ってから取り付き、山頂直下の脆い岩に少し悩まされるも無事に登頂、反対側のノーマルルートから下降している。

今シーズンのパタゴニアは、悪天候が続き、1月の後半になってようやく安定した天気の周期に入り、これが最初の記録的な登攀となった。

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

天王岩

2018/2/28 十里木無料駐車場のトイレは修理していただいたようで使用可能となっていました。

天王岩

2018.2.15現在 岩場前の駐車場は、釣り場受付でクライミングに来た旨を伝え、1000円支払いで...

硯岩

笠間ボルダーの大黒岩ですが登攀禁止になった様子です。

河頭山

トポの表示に不具合があるようです。

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ