トップページ  >  ニュース一覧  >  ジャパンカップ2018 森秋彩、藤井快が準決勝を首位通過!

ジャパンカップ2018 森秋彩、藤井快が準決勝を首位通過!

2018年2月4日

4日、第13回ボルダリングジャパンカップ準決勝が行なわれ、女子は森秋彩が全完登で予選に引き続き、トップ通過を果たした。男子は大会3連覇の期待がかかる藤井快がトップで通過。

森は第1課題、第3課題を一撃し、初手から飛びつく第4課題では苦戦を強いられたが、残り2秒で見事に完登。唯一の全完登で首位通過となった。

森秋彩

女子の決勝進出は森、野中、野口、谷井、伊藤、尾上の6人。森、伊藤、谷井はユースBの同世代で、決勝でも若手選手の活躍に注目が集まる。

男子は藤井、楢崎(智)、原田、石松、杉本、村井が決勝へ進出。男子は2完登が藤井、楢崎の両名のみと厳しい課題となった。

村井隆一

ボルダリングジャパンカップ準決勝リザルト

男子

1 藤井 快
2 楢崎智亜
3 原田 海
4 石松 大晟
5 杉本 怜
6 村井 隆一

女子

1 森 秋彩
2 野中 生萌
3 野口 啓代
4 谷井 菜月
5 伊藤 ふたば
6 尾上 彩 

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

天王岩

2018.2.15現在 岩場前の駐車場は、釣り場受付でクライミングに来た旨を伝え、1000円支払いで...

硯岩

笠間ボルダーの大黒岩ですが登攀禁止になった様子です。

河頭山

トポの表示に不具合があるようです。

御岳ボルダー

100岩場のトポが見れません。 全ての岩場のトポはどこで見れるのですか?

河又

「トポを見る」 をクリックすると、404 not found になってしまいます。

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ