トップページ  >  ニュース一覧  >  最強度Tシャツ for クライマー、NWAlpineから登場!

最強度Tシャツ for クライマー、NWAlpineから登場!

2019年4月18日

クライミングにおいて、Tシャツやパンツが岩に擦れることでピリングが起きたり、破れるなどダメージを受ける事がある。特にクラッククライマーには経験者も多いのではないだろうか。

そんなクライマー向けの強度の高いウェアがNWAlpineから登場する。NWAlpineは2010年にアメリカ・オレゴン州でスタートしたブランド。アルパイン環境で行うクライミングを中心としたアクティビティ用のウェアをオレゴン州の自社工場で生産を行う。

その中で「Fortis」シリーズは、鉄より強いと言われるスペクトラ素材を織り込んだウェア。クライマーなら馴染みのあるダイニーマと同じで、強度と軽さ、疎水性が特徴で世界で初めてクライマー向けウェアとしてスペクトラを採用した。その強度故、ピリングや破れに非常に強くクライミング時に信頼できるシリーズとなっている。

入荷予定年月:2019年5月

取扱店舗:ATC Store, BlueEarth,Hiker’s Depo,lunettes, moderate,moonlightgear, moose,道がまっすぐ,ounce, Oxtos, さかいやスポーツ,Sky High Mountain Works, T.Mountain, Portal, Vic2

公式サイトURL:https://www.staticbloom.co.jp/

 

 

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ