トップページ  >  ニュース一覧  >  アンナ・シュテール、ワシントン州・レブンウォースの岩場で2本目のV14課題を完登

アンナ・シュテール、ワシントン州・レブンウォースの岩場で2本目のV14課題を完登

2017年11月24日

 

Anna Stöhrさん(@anna_stoehr)がシェアした投稿

シアトルのコンペに参加するために、ワシントン州を訪れていた、オーストリアのアンナ・シュテールが、ワシントン州・レブンウォースの岩場で、彼女2本目となるV14課題、Penrose Step を完登した。

この課題は2013年にアメリカのカルロ・トラバーシが初登した課題で、スローピーなホールドでトラバース気味に上がっていく課題。アレックス・プッチョもトライしているが、まだ登れていない。

アンナは今年の春にスイス・マジックウッドで New Baseline(V14) を登っている。

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

河頭山

トポの表示に不具合があるようです。

御岳ボルダー

100岩場のトポが見れません。 全ての岩場のトポはどこで見れるのですか?

河又

「トポを見る」 をクリックすると、404 not found になってしまいます。

立岩

プロテクションは多くがハンガーボルトに打ち替えられており、言うほど悪くない。 ただし、...

楯ガ崎

三国合同エリアへの降り口は顕著な踏み跡よりその少し手前の雑木中を直線的に降りる薄い踏み...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ