トップページ  >  ニュース一覧  >  植田幹也、瑞牆のSPARK 5.13b Rを第2登

植田幹也、瑞牆のSPARK 5.13b Rを第2登

2019年6月1日

文=植田幹也

2019年5月31日、瑞牆の十一面岩正面壁のトラッドルート、SPARK(5.13b R)をレッドポイントしました。綺麗なフィンガークラックから始まり、威圧的なカンテをランナウトの恐怖と闘いながらボルダームーブでこなす、素晴らしいルートです。自分のこれまでのボルダーとトラッドの経験を、上手く融合させて登ることができ嬉しいです。十一面岩全体を見渡せるロケーションも最高。

Rの付いている高難度トラッドでしたので、フィックスロープでムーブやプロテクションを十分に確認した後にリードで登りました。最初の3日間は、核心のマイクロクリンプが途切れる最後のワンムーブがどうしてもできませんでしたが、4日目にその部分を解決。5日目となる昨日にルート全体のプロテクションやムーブを確認し、6日目となる本日レッドポイントできました。

グレードは出だしのフィンガークラックが5.10+~5.11-、カンテはムーブがわかれば難しくない部類の二段程度だと感じますが、トータルでは初登者の倉上さんが言う通り5.13bで妥当だと感じます。おそらく第2登だと思います。

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ