トップページ  >  ニュース一覧  >  山田航が、羽山渓で“天”5.14bを初登

山田航が、羽山渓で“天”5.14bを初登

2019年1月8日

山田航が昨年11月11日、備中・羽山渓のプロジェクトを初登し、”天”5.14bとした。

「このラインはもともと、永くプロジェクトである空知のダイレクトラインを探る中で派生したラインだと伺いました。シーズンインの10月頃にこれを教えてもらい、その内容の面白さに一気に惹き込まれ、何日か忘れましたが10トライくらいで登れました。実は一度登れた後にホールドが欠けて当初のムーブが出来なくなったので、再度ムーブを構築しなおして登っています。なので2回分楽しめました。

グレードについては再登する方に意見を伺いたいのですが、空よりは易しく感じるので5.14bのエントリーだと思います。痺れる内容の好課題なので多くの方にぜひトライしてほしい!

あと空知の新ダイレクトラインは目下トライ中ですが、ムーブ煮詰まってて寂しいので誰かやりません? 」

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ