トップページ  >  ニュース一覧  >  「ザ・ノース・フェイス」の創始者、ダグラス・トンプキンス(72) パタゴニアにてカヤック事故で亡くなる

「ザ・ノース・フェイス」の創始者、ダグラス・トンプキンス(72) パタゴニアにてカヤック事故で亡くなる

2015年12月15日

「ザ・ノース・フェイス」の創始者の一人であるダグラス・トンプキンスがアルゼンチン・チリ国境にあるヘネラル・カレーラ湖で亡くなった。72歳だった。

6人で乗っていたカヤックが強風と高波によって転覆し、3人は自力で近くの島に泳ぎ着き、残りの3名もヘリで救助され、病院へ搬送されたものの、4度という低温の湖で2時間流されていたこともあり、彼だけが重度の低体温症が原因で息をひきとった。

ダグは、1964年にカリフォルニアで知人とともに「ザ・ノース・フェイス」を立ち上げている。近年はビジネスから離れ、環境保護活動に力を入れており、チリに移住して活動していた。

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ