トップページ  >  ニュース一覧  >  日本スポーツ賞に小林幸一郎が選出

日本スポーツ賞に小林幸一郎が選出

2014年12月18日

今年のスポーツ界で最も活躍した選手、チームを表彰する読売新聞社制定「第64回 日本スポーツ賞」の競技団体別最優秀賞に、視覚障害クライマーの小林幸一郎が選出された。9月にスペインで開催されたパラクライミング世界選手権での金メダルが評価されたもの。

古くは平山ユージが、近年では野口啓代、安間佐千、小田桃花などが受賞している。

なお、グランプリ(大賞)には羽生結弦(フィギュアスケート)、奨励賞には錦織圭(テニス)が選ばれている。表彰は2015年1月8日に、グランドプリンスホテル新高輪で行われる。

20141216_news_sports世界選手権での小林幸一郎

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ