トップページ  >  ニュース一覧  >  鳳来でクライミング時の事故が2件、行政の対応とお願い

鳳来でクライミング時の事故が2件、行政の対応とお願い

2016年5月30日

「やくたぁもにゃあ」会員の鴨下賢一さんより、愛知県新城市の岩場「鳳来」について情報が届きました。内容は下記の通り。皆さまご一読いただき、今一度安全対策の必要性を考えるとともに、どうぞ周囲への呼びかけをお願いします。

5月25日に鳳来、鬼岩に行ったところ、注意を喚起する看板が設置されておりました。これは、5月2日と5日に起きた事故に対する、警察からの対応になります。

20160528_news_hourai01 20160528_news_hourai02

◇事故概要
5月2日:
「卒業」を登っていた方が、手繰り落ちしてグランドフォール
頭部を打ち一時意識不明
ヘリを要請し収容

5月5日:
「禁断のセプテンバー」を登っていた方が、フォールした時にロープに足が引っ掛かり壁に頭部をぶつけた
意識もあったが、ヘリを要請し収容

この看板には「ヘルメットの着用など安全対策を徹底してください」とあります。次に事故が起きれば、クライミング禁止となる可能性がありそうです。看板設置をクライミング禁止への警告ととらえ、クライマーに安全対策を徹底してもらう必要がありそうです。

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ