トップページ  >  ニュース一覧  >  アメリカのクライミングレジェンド、フレッド・ベッキー、94歳で亡くなる

アメリカのクライミングレジェンド、フレッド・ベッキー、94歳で亡くなる

2017年11月14日

アメリカのクライミングレジェンドであるフレッド・ベッキーが10月30日にシアトルで亡くなった。94歳だった。アラスカ周辺で数々の初登記録を残し、クライミングバムをしながら、最近まで登り続けていたクライマー。

1923年にドイツのデュッセルドルフで生まれたフレッドは、1925年に家族でアメリカのシアトルに移民、地元シアトルの山岳会に入ったフレッドは、地元シアトル周辺の山を始め、カナディアンロッキーやアラスカで数々の初登記録を打ち立てている。

主な記録として、19歳のとき(1942年) に、弟と共に、当時の北米最難の山とされていた、カナダのワディントンを第2登、1954年にアラスカにて、デナリの北西バットレス初登、ハンター西稜初登、デボラ南稜初登など、当時の初登数では世界最多のクライマーだった。

また、クライミングバムの元祖ともされており、今年になって、彼の生涯を映像化した作品、 『DIRTBAG: THE LEGEND OF FRED BECKEY』が公開されている。

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ