トップページ  >  ニュース一覧  >  スイス・カンダーシュテークで2本のミックスルートが新たに開拓

スイス・カンダーシュテークで2本のミックスルートが新たに開拓

2018年1月25日

スイスのミックスクライミングのメッカ、カンダーシュテークで、スイスのシモン・シャトランを中心に、年末年始に2本のミックスルートが開拓された。

1本目は、昨年末に既成のBäretritt (WI5+, 70m) の右側にRöstigrabenという3ピッチ/M10+のルート。プロテクションは全てボルトで構成されたラインで、3ピッチ目の8mもあるルーフが核心。シモンとフランスのジェフ・マーシーの2人で開拓した。

2本目は今年になってから、シモンがパートナーをロン・コーラーに変え、先に開拓したラインの左側に、Loch, Keile et compagnieというラインを開拓した。

こちらのラインも3ピッチからなり、グレードはM9+/WI4+/M8 となっているが、まだワンプッシュでは登れておらず、グレードは未定とのこと。

 

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

天王岩

2018.2.15現在 岩場前の駐車場は、釣り場受付でクライミングに来た旨を伝え、1000円支払いで...

硯岩

笠間ボルダーの大黒岩ですが登攀禁止になった様子です。

河頭山

トポの表示に不具合があるようです。

御岳ボルダー

100岩場のトポが見れません。 全ての岩場のトポはどこで見れるのですか?

河又

「トポを見る」 をクリックすると、404 not found になってしまいます。

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ