トップページ  >  ニュース一覧  >  アダム・オンドラ、カナダ最難ルートを初登

アダム・オンドラ、カナダ最難ルートを初登

2018年7月23日

 

Adam Ondraさん(@adam.ondra)がシェアした投稿

カナダツアー中のアダム・オンドラが、カナディアン・ロッキー・アセファルの岩場で、プロジェクトだったルートを初登し、Disbelief とした。グレードはハード目な 5.15b とコメントしている。

カナダでは2本目の5.15台ルートで、2016年にアレックス・メゴスが初登したFight Club(5.15b) が最初のルートとなっており、こちらのルートはまだ再登者はいない。

6月末からカナダ入りしているアダムは、これまでにFirst Flight(5.14c)、Existence Mundane(5.14b) などをオンサイトしており、エコ・キャニオン(Echo Canyon) ではHonour and Glory(5.15a) を第2登している。完登した後、アダムは5.14d を提唱している。

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

天王岩

2018/2/28 十里木無料駐車場のトイレは修理していただいたようで使用可能となっていました。

天王岩

2018.2.15現在 岩場前の駐車場は、釣り場受付でクライミングに来た旨を伝え、1000円支払いで...

硯岩

笠間ボルダーの大黒岩ですが登攀禁止になった様子です。

河頭山

トポの表示に不具合があるようです。

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ