トップページ  >  ニュース一覧  >  アジア選手権2017、藤井 快がリード+ボルダーで優勝

アジア選手権2017、藤井 快がリード+ボルダーで優勝

2017年9月22日

文=北山 真  写真=(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会

写真=水村信二

9月18日~21日、イラン・テヘランでクライミングアジア選手権2017が開催された。

男子では藤井快がリード、ボルダリング2種目で優勝した。リードファイナルでは2位を大きく引き離しての快勝、ボルダリングファイナルでは緒方良行と1アテンプトという僅差での勝利あった。


男子ボルダリング


男子リード

女子リードでは尾上彩がセミファイナル8位からの逆転優勝、2014年の世界ユース以来の国際大会での優勝となった。


女子リード

女子ボルダリングでは野口啓代が貫録の優勝。予選をただ一人の5完登、セミファイナルをただ一人4完登、ファイナルもただ一人3完登と、他の追従を許さない圧勝であった。


女子ボルダリング

リザルト

◆男子リード

1 藤井 快
2 Qu HaiBin (中国)
3 緒方良行
――――――――――――
21 渡部桂太
26 楢﨑智亜(セミファイナル棄権)

◆女子リード

1 尾上 彩
2 野口 啓代
3 小武芽生

◆男子ボルダリング

1 藤井 快
2 緒方良行
3 渡部 桂太
4 楢﨑智亜

◆女子ボルダリング

1 野口啓代
2 尾上 彩
3 Puntarika Tunyavanich(タイ)
―――――――――――
7 小武芽生

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ