トップページ  >  ニュース一覧  >  柴沼潤、バベル 五段+を第7登

柴沼潤、バベル 五段+を第7登

2018年5月8日

5月7日、柴沼潤が塩原・野立岩ルーフのバベル(五段+/V15)を登った。同日柴沼はユーマ(五段/V14)にも成功している。なお、バベルを第6登した和久旭もこの日ユーマを完登した。

以下は柴沼のコメント。
「グレードについては、V15を登ったのは初なのでバベルが妥当かどうかは分かりません。 確かに単発のムーヴの強度で言えば他のV15(自分がトライしているところでオロチ、白道、シャンバラ)と比べても易しい気はしますが、手数が多く(自分のムーヴだと抜け口のガバまで23手、岩に立ち上がるまでで26手)後半にも落ちどころがある課題なので、比較するのが難しいです」

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

天王岩

2018/2/28 十里木無料駐車場のトイレは修理していただいたようで使用可能となっていました。

天王岩

2018.2.15現在 岩場前の駐車場は、釣り場受付でクライミングに来た旨を伝え、1000円支払いで...

硯岩

笠間ボルダーの大黒岩ですが登攀禁止になった様子です。

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ