トップページ  >  ニュース一覧  >  ボルダリングWC第2戦モスクワ、男女ともスロベニアが優勝

ボルダリングWC第2戦モスクワ、男女ともスロベニアが優勝

2019年4月15日

文=北山 真  写真=Eddie Fowke/The Circuit Climbing Media 

2019年4月13日、14日、ボルダリングワールドカップ第2戦がモスクワで行われた。

男子は初戦を圧勝したアダム・オンドラが、杉本、石松、高田などの強豪がゼロ完登という厳しいセミファイナルをただ一人4完登し、今大会もまた…と思われたが、ファイナルではイェルネイ・クルーダーに逆転をゆるした。緒方良行が3位に入賞した。

昨年の年間チャンピオン、イェルネイ・クルーダーが優勝

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Circuit Climbing Mediaさん(@thecircuitclimbing)がシェアした投稿

 

女子も同じくハードなセミファイナルとなり、ヤーニャ・ガンブレットとショウナ・コクシーのみ2完登。ファイナルでは両名とも4完登したが、アテンプト2の差で、ガーンブレットの連勝となった。日本人は野口啓代、野中生萌が欠場、伊藤ふたばの6位が最上位であった。

 

連勝となったヤーニャ・ガーンブレット

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Circuit Climbing Mediaさん(@thecircuitclimbing)がシェアした投稿

男子

1 イェルネイ・クルーダー(SLO)
2 アダム・オンドラ(CZE)
3 緒方良行
4 アンジェ・ペハルツ(SLO)
5 川又玲瑛
6 ヴァディム・ティモノフ(RUS)
―――――――――――――――――――
8 井上祐二
9 藤井 快
16 杉本 怜
17 石松大晟
19 高田知尭

女子

1 ヤーニャ・ガーンブレット(SLO)
2 ショウナ・コクシー (GBR)
3 ファニー・ジベール(FRA)
4 ルチュカ・ラコヴェツ(SLO)
5 ジェシカ・ピルツ(AUT)
6 伊藤ふたば
―――――――――――――――――――
23 中村真緒

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ