トップページ  >  ニュース一覧  >  ヨーロッパ選手権、モスクワで開催 アレクセイ・ ルブツォフとヴィクトリヤ・メシコヴァがオリンピック代表に

ヨーロッパ選手権、モスクワで開催 アレクセイ・ ルブツォフとヴィクトリヤ・メシコヴァがオリンピック代表に

2020年11月29日

文=北山 真 写真=IFSC

2020年11月21日~29日、ヨーロッパ選手権がモスクワで開催され、スピード、ボルダー、リード、コンバインのフル種目が行われた。新型コロナの影響で、フランス、オーストリア、イタリア、スペインが不参加、それらの国以外での有力選手ではアダム・オンドラ、アレックス・メゴス、ドメン・スコフィック、ヤーニャ・ガーンブレットなどが参加していない。

スピードでは女子で世界記録が更新された。ロシアのユーリヤ・カプリナが6秒96をマーク、それまでの記録は6秒99であった。

女子で圧勝したのが、ロシアの ルーキー、ヴィクトリヤ・メシコヴァ(20)でボルダー、リード、コンバインの3種目で優勝した。

男子は多くの有力選手が欠場というころで、ボルダーではイェルネイ・クルーデルがリードではザシャ・レーマンが順当に優勝、コンバインドもこの二人のどちらかと思われたが、これを制したのはベテラン、アレクセイ・ ルブツォフであった。

コンバインドの結果により、 メシコヴァと ルブツォフがオリンピック代表に追加された。

ボルダリング

男子

1 イェルネイ・クルーデル(SLO)
2 セルゲイ・ルジェツキイ(RUS)
3 ニコライ・ヤーリロヴェツ(RUS)

女子

1 ヴィクトリヤ・メシコヴァ(RUS)
2 クロエ・コリエー(BEL)
3 スターシャ・ゲヨ(SRB)

リード

男子

1 ザシャ・レーマン(SUI)
2 ニコラス・コリン(BEL)
3ドゥミトリー・ファキリヤノフ(RUS)

女子

1 ヴィクトリヤ・メシコヴァ(RUS)
2 エリシュカ・アダモフスカー(CZE)
3 モリ―・トンプソン・スミス (GBR)

コンバインド

男子

1 アレクセイ・ルブツォフ(RUS)
2 ザシャ・レーマン(SUI)
3 セルゲイ・ルジェツキイ(RUS)

女子

1 ヴィクトリヤ・メシコヴァ(RUS)
2 スターシャ・ゲヨ(SRB)
3 エリシュカ ・アダモフスカー(CZE)

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ