トップページ  >  ニュース一覧  >  草野俊達トークショー 『石の魂』が6月11日(月)、ジャムセッション三鷹にて開催!

草野俊達トークショー 『石の魂』が6月11日(月)、ジャムセッション三鷹にて開催!

2018年5月30日

ジャムセッション三鷹にて草野俊達によるトークショー「石の魂」が6月11日、ジャムセッション三鷹にて開催される。

テーマは『石の魂』
〜ナチュラルなラインと、シンプルなスタイル。現代日本のクライミングは、草野俊達を追って始まった。〜

”蟹”(三段)や、”石の魂”(初段)など数々の伝説的ボルダリング課題、穂高屏風岩”フリークライミング”のオンサイト単独初登等。現代日本クライミングの流れを作ったとも言える数々の記録の裏にはナチュラルなラインとシンプルなスタイルへの徹底した拘りがありました。その後、室井登喜男さんや無数のクライマーに与えた影響は言うまでもありません。その徹底したクライミングに対する思想について、草野俊達さんのクライミング史を振り返りながら語っていただきます。

また、当日は山岸尚将さんに聞き手役に入っていただきます。草野さんとや山岸さん両氏が同時に登壇するトークショーは全国初です。

トークショー概要

開催時間
20時30分〜22時

場所
ジャムセッション三鷹

料金
ジムで登られる方:1,500円
トークショーのみお聴きになられる方:1,000円
マンスリーパスをお持ちの方:500円

予約
予約不要

草野俊達プロフィール

1967年、神奈川県生まれ。高校時代よりクライミングを始め、時代を先駆けた数々の高難度ルートをリピート、そして初登の記録を多く持つ。また、ノーマット・グラウンドアップ・ミニマムボルトと言った徹底したスタイルへの拘りを持ちながら、全国のあらゆるフリークライミングやボルダリングの課題を開拓してきた。さらには、その精神を山にも持ち込み、国内のクライミング界に大きな影響を与えた。御岳”蟹”三段(当時国内最難)、穂高屏風岩”フリークライミング” 5.10d オンサイト・ソロ、低脂肪5.13aなど。

山岸尚将プロフィール

アイスクライミングジャパンカップ、アイスキャンディカップなどのアイスコンペにおいて優勝・入賞多数。国体登山競技でも入賞。90年代からノーテンションでのアイスクライミングを実践し、高難度クラックを登るなど、自然なライン・自然なスタイルに強く注目。「夢のブライダルベール」単独初登、日本最大の称名滝初完登、日本最難のワイドクラック「不動の拳」(不動沢)初登など多くの実績を持つ。

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

天王岩

2018/2/28 十里木無料駐車場のトイレは修理していただいたようで使用可能となっていました。

天王岩

2018.2.15現在 岩場前の駐車場は、釣り場受付でクライミングに来た旨を伝え、1000円支払いで...

硯岩

笠間ボルダーの大黒岩ですが登攀禁止になった様子です。

河頭山

トポの表示に不具合があるようです。

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ