トップページ  >  ニュース一覧  >  【横山勝丘プロデュース】千尺の壁も一手から~大きな壁を目指すクライマーのためのボルダリングマラソン~がジャムセッション三鷹で開催

【横山勝丘プロデュース】千尺の壁も一手から~大きな壁を目指すクライマーのためのボルダリングマラソン~がジャムセッション三鷹で開催

2021年2月16日

パタゴニアなど世界の岩を登るアルパインクライマー横山”ジャンボ”勝丘氏によるスペシャル企画『千尺の壁も一手から~大きな壁を目指すクライマーのためのボルダリングマラソン~』が東京・三鷹市にあるジャムセッション三鷹で開催される。

今回の企画は、主に5〜3級の課題をサーキット(連続して登ること)することにより、最後は力を絞り出してワークアウトできるようになっており、ゲーム感覚で遊びながら、瑞牆山のマルチピッチクライミングなどに向けたトレーニングもできてしまうとのこと。

参加者は、課題を番号順にトライし、得点表に記録していく(全30課題予定)。

全課題一撃して最高得点を目指すのもよし、個々の課題を楽しむのもよし、課題を楽しみながら、大きな壁を登るための力を強化することのできる企画となっている。

今回の企画のためのセットは2月18日〜19日の営業時間中に、横山”ジャンボ”勝丘氏によっておこなわれる。セット時間中は横山”ジャンボ”勝丘氏とのセッションに発展する可能性もあるとのことだ。

イベント概要

期間:2021年2月18日(木)セット完了後〜GW明け頃(次回ホールド替え)まで
参加費:ジム利用料のみ

横山”ジャンボ”勝丘氏プロフィール

神奈川県出身、山梨県北杜市在住。カナダ、マウント・ローガンの南東壁「糸 (ED+ M6 WI5)」、デナリの南バットレスの「アイシス・フェース」と南壁の「スロヴァク・ダイレクト」の8日間にわたる継続登攀のほか、日本の山でも多くの初登やフリー化をおこなっている。

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ