トップページ  >  ニュース一覧  >  小山田大、龍頭泉で九州最難(?)課題に成功

小山田大、龍頭泉で九州最難(?)課題に成功

2018年1月5日

小山田大が1月1日、長崎・龍頭泉でプロジェクトを完登、「逆鱗」とした。グレードは五段+~、V15~としているが、おそらく九州最難とのコメントもあるので、金峯山のメトセラゼーションV15、比叡山のホライゾンV15より難しいとすれば、V16の可能性もあるだろう。

今日長崎の龍頭泉でトライを重ねていたプロジェクトを完成させる事が出来た。正直信じられない。長くクライミングをやっていると自分でも信じられないほど力を出せる日がある。今日がたまたまそういう日だったのかもしれないし、減量や怪我による強制的なレスト等、複合的な要因が絡み合っての結果なのかもしれない。ともあれ登れて良かったし、嬉しい。新年早々、幸先の良いスタートを切る事が出来た。グレードは五段+〜、V15〜という感じだが、もう少し考えたい。おそらく九州最難課題であろう」

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

天王岩

2018/2/28 十里木無料駐車場のトイレは修理していただいたようで使用可能となっていました。

天王岩

2018.2.15現在 岩場前の駐車場は、釣り場受付でクライミングに来た旨を伝え、1000円支払いで...

硯岩

笠間ボルダーの大黒岩ですが登攀禁止になった様子です。

河頭山

トポの表示に不具合があるようです。

御岳ボルダー

100岩場のトポが見れません。 全ての岩場のトポはどこで見れるのですか?

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ