トップページ  >  ニュース一覧  >  リードワールドカップ第6戦で西田秀聖が4位に入賞

リードワールドカップ第6戦で西田秀聖が4位に入賞

2018年10月23日

文=北山 真  写真=Eddie Fowke/IFSC

10月20日、21日で中国・ウージャン(呉江)で行われたリードクライミングワールドカップ第6戦で西田秀聖(16)が4位に入賞した。西田はセミファイナルで韓国のミン・ヒュンビンに半手差にせまる成績で4位に。ファイナルが大雨のため中止となり、そのまま4位が最終成績となった。西田は8月にモスクワで行われた世界ユース選手権で優勝している(ユースA)。

女子では野口啓代が同じく4位に入賞した。


実質ファイナルとなったセミファイナルの西田秀聖

あと1戦を残すのみとなったワールドカップ、気になる年間ランキングだが、男子はヤコブ・シューベルト495ポイント、ステファーノ・ギゾルフィ437、このどちらかだろう。女子はヤーニャ・ガーンブレッツ550、ジェシカ・ピルツ460、こちらはガーンブレッツが濃厚。仮にピルツが最終戦で優勝しても、そのときは99%ガーンブレッツが2位になるからである。

男子

1 ロマン・デグランジュ(FRA)
2 ヤコブ・シューベルト(AUT)
3 ミン・ヒュンビン(KOR)
4 西田秀聖
――
8 本間大晴
10 樋口純裕
11 清水裕登
14 中野 稔
15 中上大斗
20 波田悠貴
24 緒方良行

女子

1 ヤーニャ・ガーンブレッツ(SLO)
  キム・ジャイン(KOR)
3 ジェシカ・ピルツ(AUT)
4 野口啓代
――
10 平野夏海
12 伊藤ふたば
13 小武芽生
14 栗田湖有
15 尾上 彩

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

天王岩

2018/2/28 十里木無料駐車場のトイレは修理していただいたようで使用可能となっていました。

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ