トップページ  >  ニュース一覧  >  村井隆一、Never Ending Story 8B+/V14を4トライで完登

村井隆一、Never Ending Story 8B+/V14を4トライで完登

2017年6月29日

村井隆一が6月28日、スイス・マジックウッドのNever Ending Story 8B+/V14を、わずか4トライで登った。この課題の最速の完登と思われる。

Never Ending Storyは2003年にクリス・シャーマによって初登された、マジックウッドの看板と言える課題。2015年の竹内俊明を含め、多くの世界のトップボルダラーによって再登されている。

なおこの日は村井のマジックウッド初日。滞在は1週間ほどのようだが、さらなるハイグレードの完登が期待される。

「初日は雨上がりでどこもびちょびちょだったので、ルーフで濡れてなさそうなネバーエンドの岩に行くことに。かなり遠くからでも際立つこの岩は、映像で見るより遥かに巨大なスケールで圧倒されました!最初に上部の8aのパートを2トライし、フルラインの2トライ目で完登することが出来ました。手数が多く(17手)、ヒールを何度も使う課題ですが、塩原ルーフで登り込んでいた自分にとってかなり相性が良かったと思います」

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ