トップページ  >  ニュース一覧  >  東京五輪、スポーツクライミング出場選手決定

東京五輪、スポーツクライミング出場選手決定

2021年3月21日

東京五輪のスポーツクライミング(コンバインド)全出場選手が決定した。昨年12月にオセアニア代表、アフリカ代表がそれぞれのコンチネンタル選手権で決定したが、最後まで決まらなかったのがアジア枠。もはや五輪前のアジア選手権開催は不可能との判断で、2019年八王子での世界選手権コンバインドの成績をもとに決定された。日本人はすでに4名が決定しているため、日本以外の上位選手ということで、男女どちらも韓国の、チョン・ジョンウォン(世界選手権13位)、ソ・チェヒョン(同7位)が選出された。

競技は以下の40名の選手で8月3日~6日、青海アーバンスポーツパークで開催される予定である。

男子

1. 楢﨑智亜
2. ヤコブ・シューベルト(Austria)
3. リシャット・ハイブリーン (Kazakhstan)
4. 原田 海
5. ミカエル・マウェム (France)
6. アレックス・メゴス(Germany)
7. ルドヴィコ・フォッサーリ (Italy)
8. ショーン・マッコール(Canada)
9. アダム・オンドラ(Czech)
10. バッサ・マウェム (France)
11. ヤン・ホイヤー(Germany)
12. ユーフェイ・パン (China)
13. アルベルト・ヒネス (Spain)
14. ナザニエル・コールマン(USA)
15. コリン・デュフィ(USA)
16. ミヒェル・ピッコルルアツ (Italy)
17. アレクセイ・ルブツォフ(Russia)
18. トム・オハロラン (Australia)
19. クリストファー・コッサー (South Africa)
20. チョン・ジョンウォン(Korea)

 

女子

1. ヤーニャ・ガーンブレット(Slovenia)
2. 野口啓代
3. ショウナ・コクシー(UK)
4. アレクサンドラ・ミロスワフ (Poland)
5. 野中生萌
6. ペトラ・クリンガー(Switzerland)
7. ブルック・ラブトゥ(USA)
8. ジェシカ・ピルツ(Austria)
9. ジュリア・シャヌルディ(France)
10. ミア・クランプル(Slovenia)
11. ユーリヤ・カプリナ (Russia)
12. カイラ・コンディ(USA)
13. ラウラ・ロゴラ(Italy)
14. イーリン・ソン (China)
15. アラーナ・イップ (Canada)
16. アヌーク・ジョベール (France)
17. ヴィクトリヤ・メシコヴァ (Russia)
18. オシアナ・マッケンジー (Australia)
19. エリン・スターケンバーグ (South Africa)
20. ソ・チェヒョン (Korea)

 

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ