トップページ  >  ニュース一覧  >  マークス・プッハー、パタゴニアのアグハ・ギヨメを初の冬季単独で登頂

マークス・プッハー、パタゴニアのアグハ・ギヨメを初の冬季単独で登頂

2017年9月27日

AGUJA GUILLAUMET Solo invernal / Winter solo [English lower] Hace un par de días y navegando secciones con más de un…

Patagonia Verticalさんの投稿 2017年9月10日

オーストリアのマークス・プッハーが、パタゴニアのアグハ・ギヨメ(2579m)を冬季に初めて単独で登頂した。マルクスは昨年もパタゴニアで冬季のソロにトライし、セロ・トーレが山頂直下40m、フィッツ・ロイが山頂直下300mまで達したものの、撤退していた。今月頭にもフィッツ・ロイのソロにトライしているが、強風のために撤退している。

登攀時はAmy-Vidailhet Couloir から山頂へ立ち、下降にはGuillot-Conqueugniot route を使っている。

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ