トップページ  >  ニュース一覧  >  ルートセット専用 六角ビットとプラスビットが一体化したドライバービット「PITH BIT」が発売

ルートセット専用 六角ビットとプラスビットが一体化したドライバービット「PITH BIT」が発売

2018年4月12日

ホールドのボルト締め、そしてコーススレッドによる回り止め。ふたつの機能を一本のビットで両立させたルートセット専用の新しいドライバービット「PITH BIT」が発売された。

PITH BITは「ボルト締めと回転止めのビス打ちが1本のビットで行なえる」ビットで、昨年12月の発売後、すでに国内外で700本以上を販売している。

通常、ホールド取付時は六角ビットでボルト締めをした後、プラスビットで回り止のビス打ちをする際にインパクトドライバーのビット交換が必要となる。その手間を無くすためにビットジョイントを使用したり、片手でスムーズなビット交換を極めたり、なかにはインパクトドライバーの2台持ち(二丁持ち)をしているセッターなどもいたりする。

しかし、今回発売された「PITH BIT」は六角ビットの先端にプラスビットが装着された形状で、ドライバービットの交換なしにボルト締めとビス打ちが可能となっている。

こだわりのビット

素材にはクロムバナジウム鋼を使用。メッキには硬質クロームメッキを加工。

プラスビットは職人の技

「硬いと割れやすい」、「柔らかいとナメやすい」固さと粘りのバランスを思案して。

交換できるプラスビット

性質上プラスビットは摩耗していきます。
プラスビットは固定式ではなく、マグネットで「PITH BIT」本体に吸着しています。
先端の細いペンチで挟んで脱着することで別売のプラスビットと交換が可能。

一度に多くのホールドを外す際や、課題コースのちょっとした手直しの際に非常に便利な商品となるだろう。現在は1モデルだけの発売となっているが、今後はラインアップも増やす予定とのこと。

公式ショップ

http://barock.shop-pro.jp/

販売・お問い合わせ

バロック公式HP:http://barock-climbing.com/
PITHWORKS 公式HP:http://pith.barock-climbing.com/
電話:06-7164-7772

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

天王岩

2018/2/28 十里木無料駐車場のトイレは修理していただいたようで使用可能となっていました。

天王岩

2018.2.15現在 岩場前の駐車場は、釣り場受付でクライミングに来た旨を伝え、1000円支払いで...

硯岩

笠間ボルダーの大黒岩ですが登攀禁止になった様子です。

河頭山

トポの表示に不具合があるようです。

御岳ボルダー

100岩場のトポが見れません。 全ての岩場のトポはどこで見れるのですか?

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ