トップページ  >  ニュース一覧  >  富山県南砺市が「桜ヶ池クライミングセンター」を売却。買い受けて継続活用する事業者を募集中!!

富山県南砺市が「桜ヶ池クライミングセンター」を売却。買い受けて継続活用する事業者を募集中!!

2019年3月6日

富山県南砺市では、運営委託していたクライミング施設「桜ヶ池クライミングセンター」を売却することとし、現在、施設を買い受けて活用する新たな事業者を探している。

桜ヶ池クライミングセンターは、2000年の国体開催時に設置され、毎年、JOCジュニアオリンピック大会が開催された施設。高さ15mの可動壁2面と固定壁2面。このほか屋内練習場にリードクライミング壁2面、ボルダー壁2面と付帯施設がある。

近年のクライミング人気の高まりを受けて、活用する意欲のある事業者を募集中という。施設の売却価格は約3,300万円となっており、施設の利活用提案書を提出してプレゼンテーションによる審査を行う、となっている。

「われこそは!」と思う事業者の方、まずは、南砺市 行革・施設管理課に資料請求を。「購入意欲があれば物件に係る相談に応じます」とのこと。


屋外壁(写真はジュニアオリンピック大会開催時のもの)


屋内施設の一部

 

■お問い合わせ

南砺市 行革・施設管理課
TEL0763-23-2051
https://www.city.nanto.toyama.jp/cms-sypher/www/index.jsp

■関連リンク

桜ヶ池クライミングセンター
https://www.clubjoy.jp/climbing/

南砺市ウェブサイトでの紹介
https://www.city.nanto.toyama.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=20699

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ