トップページ  >  ニュース一覧  >  みんなが楽しく登る日のために!
Save the Climbing Gym

みんなが楽しく登る日のために!
Save the Climbing Gym

2020年6月5日

緊急事態宣言こそ解除されましたが、依然として新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により全国的に多くの施設が経済的打撃を受けている現状があります。

そんな中で私は緊急事態宣言中の4月上旬にSAVE THE LIVEHOUSEというプロジェクトをTwitterで知り地元のライブハウスを支援しました。その時、これはクライミングジムでも同じことができるのではないか、必要なのではないかと思いました。以前行ったことのあるジムが閉店となってしまったことを知り、私に少しでも何かできることはないかと考え、“SAVE THE CLIMBING GYM”プロジェクトを立ち上げました。

当サイトはクライミングジムで利用する料金を前払いでクライミングジムに支払うことのできる仕組みです。もちろん、そのチケットを使用せず交換しないで寄付という形で支援することも可能です。

今回のコロナウイルスの影響で収入が減ってしまうことも大きな負担となっていますが、またお客さんは来てくれるだろうか?この影響はいつまで続くだろうか? といった先が見えない不安を感じているジムも多いです。チケットの先払いによる支援で経済的な支援以外にも、「またお客さんが来てくれる」、それが分かることで先の見えない不安の軽減にもつながるはずです。

私がクライミングをしていて一番楽しい瞬間はこれまでできなかった課題ができた時です。日常生活で自分の限界を超えられる瞬間はそうそうないと思います。みんなでセッションしながら登るのも本当に楽しいです。

クライミングジムに利用する方々もそれぞれの楽しさがあって登っていると思います。そんな楽しい場所を提供してくださっているクライミングジムを少しでも支援できたらと思います。できる範囲で皆さんのお力を貸して下さい。

クライミングジムの方も遠慮なく手を挙げてください。支援させてください。
また楽しく登ることができる日は必ずきます。登れない壁はありません。

SAVE THE CLIMBING GYM 発起人代表
上田友太郎

SAVE THE CLIMBING GYM のURL
https://savetheclimbinggym.com

Twitterアカウント
https://twitter.com/savetheclimbin1

instagramアカウント
https://www.instagram.com/savetheclimbinggym

facebookアカウント
https://www.facebook.com/profile.php?id=100009050505253

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ