トップページ  >  ニュース一覧  >  リードコンペSCC杯2018

リードコンペSCC杯2018

2018年11月11日

浜松のスクエアクライミングセンターで11月10日、恒例のリードコンペ SCC杯が開催された。

オープンクラス優勝は昨年に引き続き田中裕也。昨年の決勝ルートが完登できず、今年こその完全優勝をねらっての参加であったが惜しくもゴールタッチ!

ユースクラスの優勝は初出場の鈴木大翔。予選2本完登者8人での決勝だったが、上部のランジを成功させた3人のうち鈴木だけがそのまま完登し初優勝となった。

ミドルクラスも初出場の千葉一美が、予選1位通過のまま決勝ではただひとりの完登で初優勝。

地元勢が最も多かったマスタークラス優勝は奈木昌彦。静岡のレジェンドの名にふさわしく、気合の入った登りでおおいに会場をわかせた。

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

天王岩

2018/2/28 十里木無料駐車場のトイレは修理していただいたようで使用可能となっていました。

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ