トップページ  >  ニュース一覧  >  セブ・ブワン、フランスでLes yeux plus gros que l’antre(9a+/b)を初登

セブ・ブワン、フランスでLes yeux plus gros que l’antre(9a+/b)を初登

2018年4月10日

 

Seb Bouinさん(@sebbouin)がシェアした投稿

フランスのセブ・ブワンがフランス南部のルッサンの岩場で、70m という非常に長大なルート、Les yeux plus gros que l’antre を初登した。グレードは 9a+/9b(5.15a/b) を提唱している。

このルートは 2つのパートから構成されている。最初のルーフセクションは 25m ほどの 8b+(5.14a)、セクションが変わる場所がレストポイントとなり、ロープを付け替えて、Les yeux plus gros que le ventre と呼ばれる後半部に突入。

後半はボルダリーな構成で、前半が 1本指のポケットなどがある 8c(5.14b)、後半が 7A(V6)、7A(V6)、7C+/8A(V10/V11) と続き、最後に V7 のランジで終わるという構成。最後のランジでは 4回落ちたとのこと。

このルートは、これまでに彼が登っているスペインの Chilam Balam(9a+/9b) や Pachamama (9a+) よりも難しく感じている。

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

天王岩

2018/2/28 十里木無料駐車場のトイレは修理していただいたようで使用可能となっていました。

天王岩

2018.2.15現在 岩場前の駐車場は、釣り場受付でクライミングに来た旨を伝え、1000円支払いで...

硯岩

笠間ボルダーの大黒岩ですが登攀禁止になった様子です。

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ