トップページ  >  ニュース一覧  >  アフリカ・カップ、南アフリカで初開催

アフリカ・カップ、南アフリカで初開催

2017年12月11日

文=北山 真 資料・写真=South African National Climbing Federation

12月8日、南アフリカ・ヨハネスブルグ、シティロックジムにおいて、第1回のアフリカ・カップが開催された。ある意味今シーズンで最も注目されてしかるべき大会といえよう。アフリカ初の公式クライミング大会である(おそらくプライベートも含めて初めてと思われる)。

カテゴリーはユースAのみ。これはもちろん来年10月のアルゼンチン・ブエノスアイレスにおけるユースオリンピックを見据えてのことだ。なんとしても世界5大陸から代表選手を送るべし、ということであろう。
残念なことに(予想通り?)参加国は南アフリカのみ。最も参加国が少ないコンチネンタル大会、オセアニアの3カ国(オーストラリア、ニュージーランド、ニューカレドニア)を更新してしまった。
大会の詳細は不明だが、男子9名、女子8名が参加したようだ。

Girls Youth A Winners

1 Angela Eckhardt
2 Hannah Sealy-Fisher
3  Shanay Meintjes

Boys Youth A Winners

1 David Naudé
2 Christopher Cosser
3 Mel Janse van Rensburg

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ