トップページ  >  ニュース一覧  >  『コンペで勝つ!スポーツクライミング上達法』好評発売中

『コンペで勝つ!スポーツクライミング上達法』好評発売中

2020年4月20日

世界レベルのコンペで勝つための、スポーツクライミングの上達の理論と指導方法をまとめた書籍『コンペで勝つ!スポーツクライミング上達法』が好評発売中。

著者はIFSC公認国際ルートセッターの資格を持ち、2009年〜2017年の間、日本山岳・スポーツクライミング協会のユース及びリード日本代表チームのヘッドコーチを歴任してきた木村伸介氏。

海外におけるクライマー育成環境の視察や、日本代表ユース選手たちを育ててきた長年の経験を通じて培った理論と指導方法をまとめたのが本書だ。選手や指導者が理解しておくべきトレーニングの基礎理論から、トレーニング計画の立て方、フィジカル・メンタルトレーニングの具体例、コンペで勝つための戦略、近年のコンペの傾向と対策まで、コンペで勝つために必要な理論と、具体的な対策がバランスよくまとめられている。

本書では、クライミングのトレーニングの歴史や、日本代表チームが国別ランキング1位を獲得するまでの経緯、オーストリアなど海外の代表チームのコーチ陣から学んだトレーニング方法や考え方なども紹介されており、読み物としても非常に興味深い。

また本書で紹介されているトレーニング理論や、トレーニング計画の立て方、ピリオダイゼーションの考え方は、コンペに出場しないクライマーにとっても役立つ内容となっている。

コンペでの勝利を目指すクライマーや、選手の育成を担う指導者はもちろんのこと、ジムや岩場でのグレード更新を目指すクライマーにもおすすめしたい一冊だ。

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ