トップページ  >  ニュース一覧  >  平山ユージ、御前岩でTime Machine 8c+を初登

平山ユージ、御前岩でTime Machine 8c+を初登

2019年4月1日

平山ユージが3月22日、御前岩・エレファントロック北面のプロジェクトを完登し、Time Machine 8c+(5.14c)とした。以下は平山のブログ yuji-hirayama.comより。

「ボルト打ちから数えて1年10ヶ月、膝の手術後に始めたプロジェクトに遂に成功しました。

高校生の頃通った御前岩で再び本格的に登り始めたのは2015年の暮の頃からでした。30年近い月日が経っていましたが、目の前のボルトやスリングは当時のまま、懐かしいと同時に当時の開拓を思い出し、10代の自分や当時の景色を来る度に感じることができました。

そこは未成熟なクライミング界ではありましたが、今の自分にはない熱い情熱が存在し、一本一本のルートから放たれるエネルギーがリボルト作業を通してメッセージのように伝わってきました。ラインどり、ボルト位置や間隔、全てがアグレッシブで必要最小限で自然との妥協点を見つけ出しているようでした。手打ちで打ったと言うことや高校生でお金がなかった、とかいろいろあるとしても、僕らのクライミングに対する理想の高さが随所に垣間見れたのは事実です。

3年半程の間、そのように過去の自分に出会ったり仲間を思い出し、昔の僕らから沢山のメッセージを頂いているようでした。そのルート達は2017年暮に御前岩が開放されてから、沢山の皆んなにトライして頂けるようになりました。

ぜひ、この1年10ヶ月の想いや自分からのメッセージをこのTime Machineを通して感じて頂ければと思います」


写真=徳永信資

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ