トップページ  >  ニュース一覧  >  リードワールドカップ第5戦エジンバラ

リードワールドカップ第5戦エジンバラ

2017年9月25日

文=北山 真 写真=小澤信太

9月23日、24日、イギリス・エジンバラでリードワールドカップ第5戦が開催され、日本からは男子6名、女子1名が参加した。

女子セミファイナルでは、今シーズンの特徴ともいえる、中間部の核心2か所に多くの選手がつまづき、最初の核心で12名、続く第2の核心で7名がフォール。上部に達したのはたったの7名。大田理裟も第2核心までだった。注目の白石阿島は完璧な手順でここをこなし、3位の成績で決勝に進んだ。

男子セミファイナルはほとんどの選手が最上部のルーフまで達し、この厳しい7,8手の中で勝負となった。是永敬一郎もこの中に入ったが、惜しくもあと一手(半手)で決勝進出を逃した。

女子ファイナルは3手中に6名がひしめく接戦となったが、ヤーニャ・ガーンブレッツとジェシカ・ピルツが同高度で最高到達点をマーク、カウントバックでヤーニャが今季4勝目を手にした。白石阿島は1手差で4位となった。

男子ファイナルではベテラン、ロマン・デグランジュが2位(これまた同高度に4名)を大きく引き離し、今季3勝目をあげた。

リザルト

男子

1 ロマン・デグランジュ(FRA)
2 ステファーノ・ギソルフィ(ITA)
3 ヤコブ・シューベルト(AUT)
――――――――――――――
10 是永敬一郎
15 野村真一郎
21 樋口純裕
29 沼尻拓磨
32 島谷尚季
33 武者知希

女子

1 ヤーニャ・ガーンブレッツ(SLO)
2 ジェシカ・ピルツ(AUT)
3 キム・ジャイン(KOR)
――――――――――――――――
11 大田理裟

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ