トップページ  >  ニュース一覧  >  日本クライミングジム連盟、COVID-19補償に関する署名活動を開始

日本クライミングジム連盟、COVID-19補償に関する署名活動を開始

2020年4月27日

日本全国80以上のジムが加盟している一般社団法人 日本クライミングジム連盟では、政府の新型コロナウイルス対策部局に対し、家賃の補填を求める陳情書を提出することを決定した。この決定に伴い、同連盟では全国のクライミングジム、クライマー、関連企業に対し、陳情書への賛同を求める署名活動をおこなっている。

署名の募集期間は2020年4月27日(月)〜2020年5月4日(月)まで。

ーーーーーーーーーーーーーーー

新型コロナウイルス感染拡大防止のための外出自粛や休業要請の影響で、多くの事業者が売上激減による存続の危機に直面しています。クライミングジム業界も例外ではありません。

そこで日本クライミングジム連盟は、固定費として事業者に重くのしかかる家賃の補填をもとめ、この窮状を国に訴えたいと考えています。

大好きなクライミングをより多くの人たちに楽しんでもらいたい。
クライミングに関わる仕事をして生きていきたい。
仲間と共に生涯スポーツとしてのクライミングを楽しみたい。
人生にとってとても大事なものとなったクライミングをこれからも続けたい。

再開に向けて耐え続けている全国のクライミングジムオーナーの方、
自分たちのホームジムを守りたいと感じているジムユーザーの方、
いつもクライミングをサポートしてくださっている事業者および団体の方々

皆さんの強い想いを政府に届けます。
ぜひご賛同いただき、署名にご協力いただきますようお願い申し上げます。

https://forms.gle/LrT7TUykScUsUenJ7

一般社団法人 日本クライミングジム連盟

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ