トップページ  >  ニュース一覧  >  第9回全国高等学校選抜スポーツクライミング選手権大会、西田秀聖と菊地咲希が優勝

第9回全国高等学校選抜スポーツクライミング選手権大会、西田秀聖と菊地咲希が優勝

2018年12月26日

2018年12月22日(土)〜23日(日)、埼玉県加須市の加須市民体育館にて「第9回全国高等学校選抜スポーツクライミング選手権大会」が開催され、日本全国から集まった211名の選手が参加した。

本大会の競技方法はリード方式で、予選はフラッシュ2本、準決勝、決勝はオンサイト1本でおこなわれた。

男子は、今年8月に行われた世界ユース選手権リードのユースA(2001/2002年生まれ)で優勝し、10月におこなわれたリードワールドカップ第6戦で4位に入賞した西田秀聖が、決勝で唯一完登し、優勝。

女子は、決勝で菊地咲希、阿部桃子、樋口結花の3名が完登したが、準決勝ラウンドへのカウントバックにより、菊池咲希の優勝が決定した。

■個人結果

・男子
優勝:西田 秀聖(奈良県、天理)※初優勝、関西勢初
2位:井上 遼(愛媛県、新田)
3位:大政 涼(愛媛県、東温)
4位:百合草 碧皇(東京都、専修大学附属)
5位:山口 龍磨(東京都、砂川)
6位:川畑 イサム(鹿児島県、鶴丸)
7位:中島 大智(岩手県、盛岡南)
8位:三根生 慶太(大阪府、同志社香里)

・女子
優勝:菊地 咲希(東京都、世田谷総合)※初優勝
2位:阿部 桃子(神奈川県、相模女子大学)
3位:樋口 結花(佐賀県、多久)
4位:栗田 湖有(新潟県、東京学館新潟)
5位:小島 果琳(岐阜県、岐阜聖徳学園)
6位:瀧川 萌美(東京都、京華商業)
7位:黒岡 水夢(大阪府、藤井寺)
8位:二宮 凛(千葉県、千葉商科大学付属)

■団体結果

・男子
 優勝:愛媛県・東温(大政 涼、高村 佳吾)※2年連続2度目
 2位:千葉県・幕張総合(大里 拓己、百瀬 太智)
 3位:岐阜県・岐阜聖徳学園 (森本 治誉、森 海真)
 4位:佐賀県・多久(靏本 直生、梶 晃悠)
 5位:岩手県・盛岡南(中島 大智、石嶋 魁人)
 6位:鳥取県・鳥取中央育英(中田 大地、米澤 恵)
・女子
 優勝:佐賀県・多久(樋口 結花、掛林 紗衣)※初優勝、佐賀県初
 2位:千葉県・幕張総合(西田 朱李、菊沢 紗)
 3位:大阪府・常翔啓光学園(笠原 英留、中野 唯華)
 4位:山口県・防府(大谷 花音、河岡 千裕)
 5位:兵庫県・市立科学技術(弘井 羽未、湯之上 華子)
 6位:長崎県・大村(林田 ひよ、橋本 咲希)

最新のニュース

minus

注目ニュース

   
   

bookstore_201712bookstore_201712

ユーザからの最新情報

古賀志山

現在、古賀志山クライミングエリアではヘルメットの着用が厳守となっています。 持参及び着...

坊抱岩

【岩場浮石情報】 JFA の会員の方から長野県・坊抱岩の浮石情報が寄せられました。行かれる...

古賀志山

2018/10/24 古賀志山ではトポ記載の林道脇の駐車スペースが立て看板付きで駐車禁止となって...

池田フェイス

ビタースウィートの終了点直下のクラック内に、ムササビが昼間寝ています。近づくと威嚇され...

河又

2018年5月26日 ムーンビームの終了点から約1m上にムササビが巣を作っています。 # 人間にび...

jmaimagejfa

会員登録について

用語解説

グレード表

Facebookページへ

@ClimbingNetをフォロー

ページトップ